next サポートサイト support site

「エントリーシート」機能が追加されました。★2020.5.27更新

はじめに
★回答フォームで「友だち」から取得した情報をエントリーシート形式で出力することができます。

<イメージ>

 

 

 

目次

1.エントリーフォームを作成する

 1-1.<「名前(本名)」の登録を追加する>

 1-2.<生年月日、性別、卒年、メールアドレス、電話番号の登録を追加する>

 1-3.<「学校名」の登録を追加する>

 1-4.<「住所」の登録を追加する>

 1-5.<「志望動機」「自己PR」の登録を追加する>

 1-6.<「証明写真>の登録を追加する>

 1-7.<保存>

2.エントリーシートの出力方法

 2-1.エントリーシートの出力設定

 2-2.個別で出力する方法

 2-3.まとめて出力する方法

 

 

 

1.エントリーフォームを作成する

★エントリーシートに出力する情報を回答フォームで取得する方法を解説します。

 


左メニュー「メッセージ」>「回答フォーム」をクリックします。

①〔+新しい回答フォーム〕をクリックします。

 

 

 

 

 


②『フォーム名』(管理用なので学生側には表示されません)を入力します。

③『タイトル』を入力します。

 

 

 

 

 

<1-1.「名前(本名)」の登録を追加する>


①〔+記述式(テキストボックス)〕ボタンをクリックします。

『項目名』「氏名」もしくは「名前」と入力します。

『回答の登録先』〔+本名〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

【必須】にチェックを入れます。

 

 

 

 

 


⑤〔+記述式(テキストボックス)〕ボタンをクリックします。

『項目名』「フリガナ」と入力します。

『回答の登録先』〔+友だち情報〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

⑧『入力規則』で【カナ】を選択します。

【必須】にチェックを入れます。

 

 

 
ポイント

★友だち情報入力窓に登録したい友だち情報欄名を入力して『[新しい友だち情報欄名]を新しく登録』をクリックすると新規登録することができます。

 

 

 

 

 

<1-2.生年月日、性別、卒年、メールアドレス、電話番号の登録を追加する>

★「性別」「生年月日」「卒業年度」など短いテキストの情報を友だちに入力してもらう項目の作成方法を解説します。

 


①〔+記述式(テキストボックス)〕ボタンをクリックします。

『項目名』を入力します。

『回答の登録先』〔+友だち情報〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

【必須】にチェックを入れます。

⑤電話番号やメールアドレスなどの場合は入力規則を指定することができます。

 

 

※登録したい項目数分①~⑤の手順で設定を行います。

 

 

 
ポイント

★生年月日に登録する友だち情報欄の種別を「年月日」で作成しておくと、エントリーシートを出力した際に年齢を自動計算して表示することができます。

左メニュー「友だち属性」>「友だち情報欄管理」>〔+新しい友だち情報欄〕ボタンから友だち情報欄の作成を行ってください。

 

 

 

 

 

<1-3.「学校名」の登録を追加する>


〔+学校名〕ボタンをクリックします。

『項目名』「学校名」と入力します。

『回答の登録先』〔+友だち情報〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

【必須】にチェックをいれます。

 

 

 

 

 

 

<1-4.「住所」の登録を追加する>


①〔+記述式(テキストボックス)〕ボタンをクリックします。

『項目名』「郵便番号」と入力します。

『回答の登録先』〔+友だち情報〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

『入力規則』【郵便番号】を選択します。

【必須】にチェックを入れます。

 

 

 

 

 


⑥〔+記述式(テキストボックス)〕ボタンをクリックします。

『項目名』「住所」と入力します。

『回答の登録先』〔+友だち情報〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

【必須】にチェックを入れます。

 

 

 

 

 


⑩画面を下にスクロールして〔自動入力設定〕ボタンをクリックします。

『郵便番号』【郵便番号から住所などを自動入力】にチェックを入れて自動入力する箇所の設定を行います。

 

 

 

 

 

<1-5.「志望動機」「自己PR」の登録を追加する>

★「志望動機」や「自己PR」など友だちに長文を入力してもらう項目の作成方法を解説します。

 


①〔+記述式(テキストエリア)〕ボタンをクリックします。

『項目名』を入力します。

『回答の登録先』〔+友だち情報〕ボタンをクリックして登録先を指定します。

④入力を【必須】にしたい場合はチェックを入れます。

 

※登録したい項目数分①~⑤の手順で設定を行います。

 

 

 

 

 

<1-6.「証明写真」の項目を追加する>


①〔+ファイル添付〕ボタンをクリックします。

『項目名』を入力します。

『ファイル種別』を選択します。

④入力を【必須】にしたい場合はチェックを入れます。

 

 

※証明写真の出力について※

「証明写真」を設定している場合、出⼒に関しまして現時点では連携されておりません。
追加改修中なので今後アップデートされていく予定ではありますが、現時点では下記の対応が必要となります。

 


左メニュー「1対1トーク」>「友だちリスト」をクリックします。

証明写真を出力したい友だちの名前をクリックします。

 

 

 

 


②友だち詳細画面で『フォーム回答』タブに切り替えます。

 

 

 

 


③エントリーシート用の回答フォームより回答いただいた項目から、「証明写真」をダウンロードします。

 

 

 

 


④友だち詳細画面へ戻ります。

「証明写真」項目の「画像登録」をクリック、ダウンロードした画像を選択し開きます

 

 

 

 


⑦画⾯下部の〔保存〕ボタンをクリックし、友だち情報の更新が完了です。

※「ES出⼒」をクリックし出⼒画⾯を開くと、設定した画像が反映されます。

 

 

 

 

 

<1-7.保存>


設定が完了したら必ず〔保存〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 
ポイント

『移動』にカーソルを合わせてドラッグ&ドロップすることで並び順を変更することができます。

 

 

 

 

 

2.エントリーシートの出力方法

2-1.エントリーシートの出力設定


左メニュー「友だち属性」>「友だち情報欄管理」をクリックします。

〔ES出力設定〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


②各項目ごとに「エントリーフォームを作成する」で回答フォームの登録先として作成した、友だち情報名を選択・設定していきます。

 

※項目名が一致していることを必ず確認してください。

※会社名、Q1~Q3のタイトル名は直接入力してください。

 

 

 
注意!

 

 

 

 


③エントリーシートに反映したい項目をすべて設定したあと〔登録〕ボタンをクリックして設定を保存します。

 

 

 

 

 

2-2.個別で出力する方法

★エントリーシートを個別で出力する方法を解説します。

 


左メニュー「1対1トーク」>「友だちリスト」をクリックします。

①エントリーシートを出力したい友だちの名前をクリックします。

 

 

 

 

 


②友だちの個人詳細ページが表示されるので〔ES出力〕ボタンをクリックします。

※エントリーシートが別タブで表示されます。ブラウザの印刷機能からPDFファイルをダウンロードすることが可能です。

 

 

 

 

 

2-3.まとめて出力する方法

★複数の友だちのエントリーシートをまとめて出力する方法を解説します。

 


左メニュー「1対1トーク」>「友だちリスト」をクリックします。

エントリーシートを出力したい友だちをチェックします。

①下にスクロールして『ES出力』タブへ切り替えます。

〔ES一括出力〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


ポップアップメッセージが表示されるので〔OK〕ボタンをクリックしてください。

 

 

 

 

 

(Visited 44 times, 1 visits today)