next サポートサイト support site

リッチメニューの設定方法(スタンダードプラン、プレミアムプランの企業様向け)

 

はじめに
・リッチメニューとは、LINEのトーク画面で表示されるLINEメニューのことです。
・スタンダードプランまたは、プレミアムプランをご契約の方のリッチメニュー設定方法です。

 

 

目次
1.メニュー画像を設定する
2.ボタンが反応した時の挙動設定
3.メニューの切り替え方法
 ①アクション設定でメニューを自動で切り替える
 ②手動で複数の方のメニューを一括で変更する
 ③個別にメニューを変更する

 

 

メニュー画像を設定する


 

左メニュー欄の「プレミアム機能」「リッチメニュー」を押してください。

 



 

赤枠の『新しいフォルダ』よりフォルダを作成します。

※フォルダがなくても作成は可能です

 



 

赤枠の〔+新しいメニュー〕をクリックし新規作成します。

次にリッチメニューの画像を選択します。

 



 

『新規アップロード』で選択したい画像を選びます。

キャリタスContact上に画像がすでにある場合は『アップロード済み』から選択してください。

 

画像の選択が完了したら、②『決定』をクリックします。

※画像がない場合は、始めに画像を作成する必要があります。

画像のサイズは[横2500×縦1686px]もしくは、[横2500×縦843px]のみ使用可能です。

ファイルサイズは1M以下に調整してください。拡張子は.pngを推奨いたします。

 



 

画像の選択が完了したら、赤枠①にて選択した画像の領域とイメージ図が表示されます。

 

赤枠②の領域設定にて、画像に合う領域を選択してください。

※複雑な領域を設定する方法は後ほど説明します。

 
 
ボタンが反応した時の挙動設定


 

領域設定とは、選択した画像をタップした時のアクション設定や、その範囲を設定するものです。

 



 

赤枠の部分から、各領域の設定が可能です。

 



 
①URLを開く:開くURLの設定です。

例:マップやホームページのURL
 
②TEL:電話をかけることができます。
 
③ユーザーメッセージ:設定したメッセージが送信されます。

※自動応答と結びつけることが可能です。
 
④アクション:アクション設定を行います。

例:テキストの送信や、カルーセルの送信など
 
⑤回答フォーム:回答フォームが開きます。
 
⑥その他:その他のアクションが起こります。設定できるものは以下の3つです。

・QRリーダー起動
・アカウントのシェア
・タイムラインを開く

 


 
全ての設定が完了したら、赤枠の『登録』をクリックしてください。
※この段階ではまだLINEには反映されません。
 
メニューの切り替え方法
①アクション設定で切り替える

 


 
回答フォームや、リッチメニューなどの作成時に行う〔アクション設定〕から、ボタンが押されるなどの挙動が起こった時にメニューを変更することができます。
例)セミナーを予約した学生はセミナー予約者用のメニューに切り替わるなど。
 
アクション設定から、〔メニュー操作〕を選択すると、変更したいメニューを選択することが可能です。
※学生のタップや、追跡QRコードによってメニューが変わるので、半自動的です。
 


メニューを変更するだけでなく、『メニューを消す』を選択すると、LINE内でのメニューの表示を取り消すことができます。
 
メニューの切り替え方法
②手動で複数の方のメニューを一括で変更する
 


 

左メニュー「1対1トーク」「友だちリスト」を押してください。

 


 


 

赤枠のチェックボックスで設定したメニューが反映されるアカウントを選択します。

※対象者を絞り込む時は画面右上にある詳細検索から条件を設定してください。

 



 

ページ下方の友だち一括操作の〔メニュー〕から反映させたいメニューを選択します。

 



 

赤枠〔変更する〕を押すと学生のLINEの画面に反映されます。

 

メニューの切り替え方法
③個別でメニューを切り替える
 


 

また、個人単位でメニューを反映させることも可能です。

 

反映させたいアカウントを選択します。

 



 

赤枠の『リッチメニュー』の欄から〔変更〕を押すと、反映させたいメニューが選択できます。

 

選択をすると学生のLINEの画面に反映します。

 

 
ポイント
・スタンダードプランまたは、プレミアムプランをご契約でない方は設定方法が異なります。
・メニューの切り替え方法は、アクション設定と手動の2パターンあります。

 

 

(Visited 751 times, 1 visits today)

リッチメニュー,メニュー,メニュー操作,プレミアム機能,メニュー変更,メニュー切り替え,メニュー切替