next サポートサイト support site

友だちリストでできること

                            

目次

1.友だちの検索・絞り込み

 ―詳細検索

 ―保存した検索の使い方

 ―検索条件の保存方法

2.複数の友だちへの一括操作

 ―対応マーク

 ―テンプレート送信

 ―シナリオ

 ―タグ

 ―友だち情報

 ―メニュー

 ―リマインダ

 ―アクション

3.CSV データで外部連携

 ―CSVエクスポート

 ―CSV インポート

 ―CSV 操作の注意点

 

 
 
 
1.友だちの検索・絞り込み
 


「友だちリスト」では友だちとして追加された登録者の情報を確認することができます。

目的に合わせて対象者を検索し、管理用のタグや友だち情報を更新したり、メッセージを送信したりすることが可能です。

対象者の絞り込みは、①〔詳細検索〕を使えば、より細かな条件で検索することができます。

 

使用頻度が高そうな検索条件は保存することで、②〔保存した検索〕から、いつでも再検索が可能になります。

 

 

<詳細検索について>



〔詳細検索〕ボタンをクリックすると、上記の画面から友だちの詳細検索・絞り込みができます。

and orで条件を作ることができるので、かなり複雑な検索が可能です。

タグや友だち情報だけでなく、名前、シナリオ、リマインダ、対応マーク、最終反応日、ブロックの有無など幅広い検索項目が用意されています。

 

〔詳細検索〕について詳しくはこちら

 

 

 

<保存した検索の使い方>



左メニュー「1対1トーク」「友だちリスト」〔保存した検索〕をクリックします。

 

 

 



保存した検索条件を選択します。

 

 

<検索条件の保存方法>



左メニュー「友だち属性」「カスタム検索管理」〔+新しいカスタム検索〕をクリックします。

 

 

 



『管理用の名前』は必須なので、必ず入力します。

(例:女性、カタカナ、大学名などを入力し、)

該当する『タグ』や『友だち情報』などを選択して、〔この条件で保存〕をクリックすれば完了です。

 

 

 

2.複数の友だちへの一括操作
 


左メニュー「1対1トーク」「友だちリスト」を選択後、□に✔をつけ、検索結果の友だち全員にチェックをつけます。

 

その状態で、画面下部の『友だち一括操作』を行うと、該当の友だち全員に一括でアクション操作を行うことができます。

 

例(メッセージを一括で送る。タグ・友だち情報の追加や削除・リッチメニューの変更など)

 

詳しい方法はこちら

 

 

<対応マーク>

『対応マーク』について詳しくはこちら

 

<テンプレート送信>



『テンプレート』について詳しくはこちら

 

<シナリオ>



『シナリオ』について詳しくはこちら

 

<タグ>



選択した友だちの『タグ』のつけ・外しができます。

『タグ』について詳しくはこちら

 

<友だち情報>



選択した友だちの『友だち情報』を一括で変更できます。

『友だち情報』について詳しくはこちら

 

メニュー



一括で『リッチメニュー』を変更できます。

『リッチメニュー』について詳しくはこちら

 

<リマインダ>



一括で『リマインダ配信』を設定したり・中止することができます。

『リマインダ』について詳しくはこちら

 

<アクション>



事前に設定したアクションを一括で行うことができます。

『アクション』について詳しくはこちら

 

 

3.CSV データで外部連携
CSV操作では、検索結果で表示されている友だちの①基本情報②タグ③友だち情報をCSVデータでダウンロードできます。
 
ダウンロードしたCSVデータを編集してキャリタスContactにインポートすることで、友だち情報を一括で変更することができます。
 


〔CSVエクスポート〕は表示されている友だちの情報をCSVデータとしてダウンロード。
〔CSV インポート〕はCSVデータをキャリタスContactにアップロード(情報の一括変更)
 
 
 
<CSVエクスポートについて>


エクスポートできる情報は上の画像通りです。

・『タグ』は一括でフォルダごと選択できます。

・選択項目は履歴から再選択が可能。履歴画面から『お気に入り』の設定ができます。

 

 

<CSV インポート>



〔ファイルを選択〕ボタンからCSVデータをアップロードできます。アップロードすることによって、友だち情報を一括で変更できます。

 
 
<CSV 操作の注意点>


①CSVファイルは必ず管理画面からエクスポートしたものを使用してください。
②CSVファイル(Excel)の上1,2行目と左1列目は、絶対に編集しないでください。
③友だち情報「画像」「PDF」はインポートできません。
④【MacでのCSVインポート手順】

 Numbersにてファイル>書き出し>CSVを選択し、テキストエンコーディングを指定して出力して下さい。

※Excel for macでは利用できません

 

(Visited 220 times, 1 visits today)

友だちリスト,詳細検索,一括操作,対応マーク,テンプレート,シナリオ,タグ,友だち情報,メニュー,リマインダ,アクション,CSV