next サポートサイト support site

オペレーター画面の使い方

 
 
はじめに
オペレーター画面では、付与された権限の範囲内で個別トークを管理することができます。

※オペレーター画面を使用するには先にオペレーターを追加する必要があります。

 

 

目次
0.ログイン方法
1.左側メニュー
2.画面中央(トーク画面)
3.画面右側(詳細情報)
 
 
 

 

 

0.ログイン方法

 



オペレーターを作成時に発行されたログインIDと初期パスワードでログインします。
※通常の管理画面と同じログイン画面ですので、既にログインされている方は、一度ログアウトしてください。


ログインはこちら

 

 

 

 

 



オペレーターの権限を選択し、〔決定〕をクリックします。

 

 

 

 

 



ログインが完了するとオペレーター管理画面が表示されます。

 

 
 
 
 
1.左側メニュー

 



左側メニューでは、表示させる個別トークの順番を変更したり、絞り込んだりすることができます。

 

新着メッセージ:メッセージの新着順に表示されます。

名前:五十音順に表示されます。

タグ:クリックするとタグフォルダが表示され、選択したタグの友達のみ表示されます。
対応マーク:選択した対応マークの友だちのみ表示されます。

 

 

 

 

 

2.画面中央(トーク画面)

 



検索窓:表示名、本名、システム表示名の全ての名前で検索できます。
 ※一覧での表示は、アカウントの表示設定により異なります。
 
一覧画面:未確認のメッセージ数がある場合、アイコン横にバッジが表示されます。
 
トーク画面:友だちとのメッセージ内容が表示されます。
 
最新に更新:トーク内容を最新に更新します。
 
テンプレート送信:テンプレートを選択してプレビュー/送信を行うことができます。
 ※許可されたテンプレートのみ送信が可能です。
 
メッセージ入力欄:送信したいメッセージを入力します。
 
メッセージ送信:入力したメッセージの送信を行います。
 ※Shift+Enterでも送信できます。
 
 
 
 
 
3.画面右側(詳細情報)

 



基本情報: アイコン、表示名、本名、システム表示名、登録日、対応マークが表示されます。
〔確認済みにする〕をクリックすると『未確認』などの対応マークを『確認済み』に変更することが可能です。
※一度確認済みにするとオペレーター画面からは変更できません。ご注意ください。


メモ友だちごとに、自由にメモを入力する欄です。
〔編集〕
から追記・削除することができます。リンクを貼り付けた場合はURLをクリックすることができます。

 

友だち情報許可されている場合のみ使用可能です。
許可された友だち情報の閲覧・編集を行うことができます。

 

リッチメニュー:友だちに表示されているリッチメニューを確認することができます。

オペレーター画面から変更することはできません。

 

回答フォーム許可されている場合のみ使用可能です。

許可された回答フォームの回答内容を閲覧できます。

 

 

 

 

 

(Visited 60 times, 1 visits today)