卒業年度別で学生を管理する方法

はじめに

★「卒業年度」や「学年」別で学生を管理する方法を解説します。

セグメント分けされた情報を元に一覧で管理を行ったり、「2023年卒の学生のみメッセージ送信」などのアクションを起こすこともできます。

 

<イメージ>

 

 

 

 

 

 

卒業年度ごとにセグメント分けを行う

 

★卒業年度別に学生を分類分けする方法を解説します。

 


左メニュー「友だち属性」>「友だち情報欄管理」をクリックします。

〔+新しい友だち情報欄〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


『友だち情報欄名』を入力します。

『種別』【標準】にします。

〔更新〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


『選択肢』を入力します。

『カラー』を任意で設定できます。

〔保存〕ボタンをクリックします。

※必要な項目数分の友だち情報欄を①~⑦の手順で作成します。

 

 
ポイント
初回登録時のアンケートに「卒業年度」の項目を入力してもらうように設定しておくと、学生がアンケートに回答すると自動でセグメント分けができます。

詳しい設定方法はこちら

 

 

 

 

 

卒業年度別に一覧管理を行う

 

★卒業年度別に一覧で表示されるように設定する方法を解説します。

よく検索する条件は「カスタム検索管理」から検索条件を保存しておくと、毎回の手間が省くことができます。

 


左メニュー「友だち属性」>「カスタム検索管理」をクリックします。

〔+新しいカスタム検索管理〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


『管理用の名前』を入力します。

『友だち情報』【卒業年度】【〇年卒】【一致】の条件を指定します。

〔この条件で保存〕ボタンをクリックします。

※必要な項目数分の友だち情報欄を①~④の手順で作成します。

 

 

 

 

 


⑤保存されたカスタム検索の〔表示〕ボタンをクリックします。

 

 

 

 

 


検索条件に一致する友だちが一覧で表示されます。

 

 

 
ポイント
「2023年卒の学生のみ」など条件を指定して複数の友だちにメッセージを送信することができます。

詳しい方法はこちら

 

 

 

 

関連動画

 

★友だち情報の使い方の動画はこちらから視聴できます。

 

 

友だち情報欄を作成することによって「メールアドレス」「イベント参加日」など、

友だちの情報を管理することができます。

 

 

 

 

 

(Visited 32 times, 1 visits today)

この記事は役に立ちましたか?